スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★イレギュラー (著・三羽省吾)

★イレギュラー (著・三羽省吾)

「バッテリー」とか「DIVE」とか「一瞬の風になれ」とか、スポーツ青春小説大流行の中、じゃあ、これもまとめて読んじゃうか、と手を伸ばした1冊。
「厭世フレーバー」(ブログ内で書評書いた記憶あり)と同じ作者なんですねえ。「厭世」も結構おもしろかったと記憶してます。

水害にあった過疎村、という縦糸がしっかりしているのが、この小説の特徴です。隣町の避難所で暮らす過疎村住民たちの苛立ち、町の人たちからの同情や憐れみへの反発、排斥に対する怒り……そういったことの中で、過疎村の高校球児たちと、町の私立名門野球部球児たちとの絡みが印象深く描かれております。

やたら漫画ちっくです。
良い意味でも悪い意味でも。
キャラクターの描き方も、ある意味、漫画的。うまく言えないんですが。
ただし、個人的にはあんまり好きな文体ではありません。勢いもあるし、調子もいいんですが、なんか荒い感じがして。
正直言うと、漫画の「メジャー」読んでるのと似たような感じ。
小説である必要はあまり感じませんでした。

漫画、漫画、と漫画をバカにしてるわけじゃありません。
私は、漫画、今でも大好きだし。
つまりどういうことかというと夜中の2時から読み始め、次の日は仕事と分かっているのに朝の5時まで一気に読破しちゃったよ、ということ。それだけ、おもしろく読める、ということでもあります。

唯一、あのさーと思ったのは。
主人公の球がジャイロボール、というくだり。
つい、漫画「メジャー」の吾郎を思い出し、
「またかよ」と思ってしまったのでした。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

漫画家

関連記事を優良サイト様より引用 カテゴリー別に引用していますので、重複する場合があります。 関連記事で習得していますので、不適切な内容、不愉快な内容も御座います。 質問等は、各引用サイト様へお願いします。 好きなアニメ(漫画)ベスト3を教えてください!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おぐにあやこ

Author:おぐにあやこ
名前■おぐにあやこ
生年■1966年 ひのえうま
仕事■07年秋まで新聞記者。仕事を辞めて渡米。11年、新聞記者に出戻り。
趣味■読書、歌、旅
目標■ちょっと背伸びして、
 疑問符を感嘆符に変える事
苦手■勧善懲悪


著書■
▼「薬(ドラッグ)がやめられない 子どもの薬物依存と家族」(青木書店)
「ベイビーパッカーでいこう 赤ん坊とザックかついでスペインの旅」(日本評論社)
「魂の声 リストカットの少女たち」(講談社)
「いいじゃない いいんだよ 大人になりたくない君へ」(共著、講談社)
「アメリカなう。」(小学館)
「アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた」(径書房、ミズノスポーツライター賞)
「?が!に変わるとき  新聞記者、ワクワクする」(汐文社、読書感想画中央コンクール課題図書、高校生の部)

訳書■
「自傷からの回復 隠された傷と向き合うとき」(みすず書房)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。