スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとITちっくな親戚関係

妹からメールが届いた。
「夫が『最近、お義姉さんのブログの更新が止まってるけど、何かあったんだろうか』というの。だいじょうぶ?」

なるほど言われてみたら、確かに数日ほど更新してないのだった。
で、ちょっと笑ってしまった。

義姉のブログをチェックし、更新が数日止まっただけで案じてくれる優しい遠方の妹夫。
それを聞いて、案じて、電話ではなく、メールで(それもmixi経由で)「だいじょうぶ?」と尋ねてくる妹。

さらには、「だいじょうぶだよーん」とメールに返事を書くかわりに、返事をこのブログ更新で済ませてしまう私。
なんというか「どっちもどっち」。
ちょっとITちっくな親戚関係かも。

私は元気。
森昌子さんのインタビュー記事も本日、夕刊に無事掲載されました。
あとでウェブ記事へのリンクをアップします。
よかったら読んでみてくださいませ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

元気で何より

ほんと、私も最近、マンションの下の部屋に住む姪と
ミクシーのメッセージで連絡とってます(笑)
変だけど面白いですよね~

ところで、今後は森昌子さんなんですね~
松嶋菜々子と一緒と言いたくて忘れていましたが
森昌子さんとも、同じ誕生日でした。
ただそれだけですが(笑)、また記事、楽しみにしています!

nonkoさん。

同じマンションの中の親戚同士が……。
うちよりずっとすごいわ。
でも便利なんですよね~、やっぱり。
プロフィール

おぐにあやこ

Author:おぐにあやこ
名前■おぐにあやこ
生年■1966年 ひのえうま
仕事■07年秋まで新聞記者。仕事を辞めて渡米。11年、新聞記者に出戻り。
趣味■読書、歌、旅
目標■ちょっと背伸びして、
 疑問符を感嘆符に変える事
苦手■勧善懲悪


著書■
▼「薬(ドラッグ)がやめられない 子どもの薬物依存と家族」(青木書店)
「ベイビーパッカーでいこう 赤ん坊とザックかついでスペインの旅」(日本評論社)
「魂の声 リストカットの少女たち」(講談社)
「いいじゃない いいんだよ 大人になりたくない君へ」(共著、講談社)
「アメリカなう。」(小学館)
「アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた」(径書房、ミズノスポーツライター賞)
「?が!に変わるとき  新聞記者、ワクワクする」(汐文社、読書感想画中央コンクール課題図書、高校生の部)

訳書■
「自傷からの回復 隠された傷と向き合うとき」(みすず書房)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。