スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは長生きしたいですか?

長生き、について、あれこれ考えています。
実は最近、周囲の友人知人から、「あんまり長生きしたくないな」 って声を聞くことが増えました。
自分より若い世代からは、「年金も心配だし、長生きしてもロクなことがなさそう」 など。
上の世代からは、「長生きして、子どものお荷物になるの、嫌だしね」 みたいな。
こんなにたくさんの人が、「長生きしたくない」 と思ってしまう世の中って、いったい何なんでしょう。

7年前から、「死にたい」「切りたい」 という若い人たちの取材をしてきて、ふと思う。
「死にたい」 と 「長生きしたくない」 の間には、大きな大きな違いがきっとある。
でも、死にたいと思ったり、生きづらさを抱えている、私が取材してきた若い人たちにとって、世の中の多くの人が 「あまり長生きしたくない」 と思ってしまうような世の中が、生きやすいわけがないんじゃないか、って。

27歳の時、母が死んだ。
母は53歳だった。
ああ、きっと私も53歳で死ぬ。
人生折り返したなあ、と当時は思ったもんだ。

40歳過ぎた今、ええい、こうなったら100歳まで生きて、この世が、この国がどうなるのか、見届けてやるっ!
などと思っている私だけれど、
「長生き」 をネガティブに考えざるを得ない時代は、やっぱり嫌だ。
そして、願わくば、私がこれまで取材してきた、生きづらさを抱えた彼女、彼らが、より生き生きと暮らしていける社会であってほしい。
切にそう願う。

あなたは長生き、したいですか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もちろん長生きしたい

 私は35歳で、大腸ガンをやってから、心の底では、私は長生きできないなぁと常々思っている。親戚も生きている人も死んだ人もみんな病名はガン。発症する部位次第で、生き延びるかが運命の分かれ道って感じ。
 長生きしたくないなぁって言ってる人は、長生きできる人(DNAとしては長生き健康体タイプ)なんだと思うよ。長生きできないなって自覚している人は、「長生きしたくない」なんて、絶対言わないもん。
 「長生きしたくない」ってセリフは、カテゴリーとしては、ワンランク上の贅沢な悩みのように聞こえちゃう(笑)。お金持ちがお金を使う暇がないって言ってるみたいな感じ。
 それぐらい、世の中、長生きできるようになってきたのよ。

生かされたくない

医療業界で働いているのになんですが
高度医療で生かされたくないって思う時があります
敢えて書きますが
脳梗塞後、いつまでも生き続けた義父
を、みてそう思うのかもしれません

QOLの保証

業務の関係で、ここ一年弱高齢者医療に関する情報収集をしています。QOLが保証されル環境下なら長生きしたいです。病気にもよりますが介護のというのは本当にいろいろ幅があって地域差もあるようで・・・。
私の両親はまだ健在なのでどのような看取りをしてあげるか。。個人的にも興味があって三月の在宅医療学会・在宅ケア学会に参加登録しました。何かヒントが得られるといいなと思っております。

No title

おがわさん、およねさん、コメントありがとうございます。

私が今回、長生きについてツラツラと考えるようになったのは、20代30代の人たちから 「長生きしたくないなあ」 という言葉を聞いてからでした。

私、10代のころの記憶にこんなのがあります。
新聞の世論調査で、今一番の悩みを聞く問いがありまして、10代では「友達関係」なんかがトップにあるわけです。ところが、中高年では「健康問題」がトップになっていたりする。それをみて、10代の私は、「健康問題が一番の悩みだなんて、なんか平和だなあ」 と、傲慢にも思ったものです。
生きてていいのか、とか、自分に生きているだけの価値があるのか、とか、そういう10代の悩みの渦中にいた私には、「健康問題」 の持つ重さをちっとも分かっていなかったんです。

だから、若い世代が、中高年よりも、「長生きしたくない」 となんとなしに言えてしまうのは、今も昔も変わらない部分もあると思います。若い世代の特権、ともいえるのかもしれません。

ただ、今回、ちょっとショックだったのは、「長生きしたくない」 の理由を聞いたときに、自分より若い世代の多くが 「年金」とか「家族を作る見込みもないし、一人で長生きしてもつまらない」とか「いびつな人口ピラミッドを見せられるたび、子どものお荷物になっちゃいけない、長生きするなと言われている気がする」 などを挙げた点です。
私が青臭い悩みに振り回されていたのとはまったく違う次元で、将来を不安に思ったり、長生きしたくないな~、と思っているような感じがしたんですよね。

そういう社会って、誰にとっても、生きづらい社会なんじゃないかなあ、って。

私個人は、上に書いたみたいに、ずっと母の死んだ歳に自分も死ぬような気がしてました(母方の身内、がん多いですし)。長生き、は、したいかしたくないか、と考える対象ではあまりなかったような気がします。
「高度医療で生かされたくない」もものすごく感じるところです。家族で話し合っておかなきゃいけないなあ、とも。

No title

まきりんさん。
そうそう。自分の老いの前に、親の看取り、ですよね。
我が家は、双方とも遠方なので、なかなか悩ましいところです。
いざという時のために、ちゃんと勉強しておかなきゃ!
と思っているところです。
私たちの世代って、「親は自分たちが看取らなきゃ。でも、自分の介護は子どもにさせたくない」って考え方、強い気がします。

No title

こんばんは。

私は「死にたい」「切りたい」と思っている若い?人の一人です。
小国さんともmixiを通してメールのやり取りをしたことがあり
ます。
自傷行為を始めて、かれこれ10年近くになります。
でも、相変わらず「素直に生きたい」とは思えないですね。
今は、死ぬことができないのであれば「できるだけ早く死にたい」
と思います。今の世の中、理不尽なことばかりで正直者が馬鹿をみ
る世の中。とても、生きずらい。
周りを気にして、自分を抑えて、、、仮面を被りすぎて自分を見失
う。


いつか、長生きしたいと思う世の中になるのでしょうか。

No title

dosankoさん

コメント、ありがとう。
自傷、そうですか、まだ続いていますか……。

「長生きしたいと思う世の中」ってそもそも、何なんでしょうね。
私はこれまで、あんまり、世の中の状況がどうこう……っていうのと、自分が長生きしたいかどうか、ってのをリンクさせずに考えてきた気がします。

だから今回、自分より若い世代が 「長生きしたくない。だって年金が……」 とか口にするのに触れ、なんかドキリとさせられたんでしょうね。

「長生きしたくない」 の背景については、ちょっとじっくりとこれからも考えていこうと思っております。

長生きしたくない…かも

うちは、子どもは一人きりだから、「年金が…(もらえないかも)」と言うより、

子ども世代が、1対1負担で年金保険料を払わされ、その負担とは別に、年金受給額を
大幅に減らされた親を個別に養わなければならなくて、さらに介護もしなければならなくて、
「こんなんじゃ、子どもを持つなんて夢のまた夢だよね」というような世の中になっちゃうくらいなら、
定年退職後は間もなく世を去った方が子どものためかも、という気がしています。
あと、わがままだけど、夫より先に逝きたい(看取るより看取られたい)っていう気もしています。

No title

長生きしたい?したくない。
持ち時間の長さを問うより、その時間をどう生きるのか、どう生きたいのかが、私の関心事になっています。そもそも、命を所有物のように思ってしまうこと自体、どうなんだろう。

 発言が不適切と思われた場合は、管理人さんの判断で削除して下さい。すみません

長生きしたくないな…

私はアラサーってやつですが、小学生の頃から長生きしたくないと思い続けています。
別に自殺願望があるわけでもないけれど、
たった今、死んだとしても「まだ死にたくない!」なんて思えそうにありません。
ハングリー精神と言うか積極性がなく、生き辛さをずっと感じてます。
趣味と呼べる様なものも持てないし、結婚願望も持てないし、仕事に変化は求めてないのに毎日色々起きるし、何で生きてるんだろう。疲れたな。と思う毎日です。
プロフィール

おぐにあやこ

Author:おぐにあやこ
名前■おぐにあやこ
生年■1966年 ひのえうま
仕事■07年秋まで新聞記者。仕事を辞めて渡米。11年、新聞記者に出戻り。
趣味■読書、歌、旅
目標■ちょっと背伸びして、
 疑問符を感嘆符に変える事
苦手■勧善懲悪


著書■
▼「薬(ドラッグ)がやめられない 子どもの薬物依存と家族」(青木書店)
「ベイビーパッカーでいこう 赤ん坊とザックかついでスペインの旅」(日本評論社)
「魂の声 リストカットの少女たち」(講談社)
「いいじゃない いいんだよ 大人になりたくない君へ」(共著、講談社)
「アメリカなう。」(小学館)
「アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた」(径書房、ミズノスポーツライター賞)
「?が!に変わるとき  新聞記者、ワクワクする」(汐文社、読書感想画中央コンクール課題図書、高校生の部)

訳書■
「自傷からの回復 隠された傷と向き合うとき」(みすず書房)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。