スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越したぞっ!

先週末、とうとう懸案だった引っ越しが終わりました。
土曜日の夜には、久しぶりに家族でペルー料理屋に行き、白ワインでカンパーイ!
「やったねー、よかったねー、引っ越し終わったねー」 という雰囲気のところで、息子が一言。

ところで母ちゃん、いつ家出するの?

は?
は~?
何それ。

「だって母ちゃん、引っ越しの直前にわめいてたじゃん。
あーーーーー、もう、家出してしまいたい!、って」

………。
そうでした。
そういうこともございました。

だってさ。
この2カ月の出来事と来たら、すさまじかったもの。
夫が海外出張中に、記録的なドカ雪。
そして停電。
雪かきのし過ぎて、両手が腱鞘炎。

そこに突然、大家から、「別の家を探してね」。
雪で、物件の玄関まで雪かきでもしなければたどりつけないようなお天気。
グーグルマップの衛星映像頼みの物件探し。

さて、いよいよ引っ越し作業も大詰め……。
と、なぜかまるで我が家の引っ越しをねらい打ちしたかのように、トヨタ社長の公聴会。
これで、荷物詰めどころか、家族と口をきくヒマすらなくなってしまった夫。
春の野球シーズン開始を前に、やたらめったら練習回数が増えてきた息子の野球。
腱鞘炎で段ボール箱の組み立てすらままならず、仕方ないから、荷物詰め込みをあきらめ、家の掃除から始めたら、2日目には両手がアトピー性皮膚炎で、水仕事ができなくなっちゃった私。

「こんな状態で引っ越しなんかできるわけない」 と毎晩のように泣き言をいう私に、夫が 「俺にまかせろ。絶対に大丈夫。この週末に一気に俺がどうにかするから」 と高らかに宣言してくれた時は、「ああ、なんと頼りになる人かしら!」 とすっかり感動したものだったのに……。

念願の週末。
夫は本の詰まった段ボールを運び始め、

1個、
2個、
3個目で……

グキッ!

ぎっくり腰で、そのままベッドへ。
結局、30箱以上の本の詰まった段ボール箱を2階から1階まで運んでくれたのは、いつの間にやら力持ちに成長していた息子なのでした。
ずっと娘がほしかったし、
ずっと娘にスポーツなんかじゃなく、音楽とかやらせたかったんだけど、
この時ばかりは痛感したよ。

ああ、息子を産んでおいてよかった……。
スポーツやってくれててよかった……。


まあ、そんなこんなで、私の家出宣言は、ベッドで寝てばかりのぎっくり腰夫に向けて放たれたものだったわけ。
それを、引っ越し終了祝いの席で、ぼそっと持ち出すんだから、息子も人が悪いわー。
(この息子、引っ越しで頑張り過ぎて、もっか、腰痛持ち。子どもの腰痛って大丈夫なんだろうか。ちょっと心配)。
結局、引っ越し直前に、夫の上司のご一家がお手伝いに来てくださり、大きな車で荷物をたくさん運んでくださったこともあって、どうにかこうにか引っ越しができたわけです。

(ちなみに、この上司も腰痛持ち。「重い~、重い~、パパ、もうだめやー」 という父親に、「どうして私が持てる荷物を、パパが重いなんて言うのよ!」 と中学生の娘さんがあきれるの図。フル回転で動き続けるのは、「引っ越しなんて1日でできる」が持論の奥様。うーん、いずこも、パパは腰痛持ちなのね。休憩のビール、となると誰より元気なのに……)。

まあ、今回の引っ越しで思い知ったことは、

・息子は今や、引っ越しの主力選手
・案外、私だって、やれば掃除できるのかも
・パパはみんな腰痛持ち

の3点かしらん。
できれば一生引っ越し作業はしたくありません。

ところで、新しい家の話。
ここ、景色だけはいい。
なにしろ、グーグルマップの衛星写真で探した物件ですから。
家の裏が林で、2回には林に向いた広いデッキがあるの。
早起きしてデッキに出たら、「あ、この感覚、何かに似てる……」 と思った。
よくよく考えてみたら、高原のキャンプ場で早起きして、お茶を飲む時の感じ。
よし。
お天気の良い朝は、デッキで朝ご飯を食べるぞ。

(お返事できてないメールがまだまだ山積み状態です。徐々にお返事書いていきますので、お待ちください)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでした

お引越しお疲れさまでした。
息子クン、しっかり戦力になって頼もしいかぎり!
大変なことがあっても新しいお家って嬉しいものですよね。
デッキでの朝食、心が解放されて豊かな気分になれそうです。
海よりも山や高原が大好きな私、想像して楽しんでま~~~す。


おつかれさま~

おつかれさまでございます~

息子君たくましいですね!

>グーグルマップの衛星映像頼みの物件探し
今はこんなことが出来ちゃうんだ!ってビックリしました。

新しいおうちでの生活、楽しんでくださいませ(^^)

>きららさん。

デッキでの朝食、あれほどワクワクしていたわりには、なんだか日々忙しくて、まだ実現してません……。
本格的に暑くなり、蚊が大量発生する前に、ぜひ実現させたいのですが。

>futabaさん。

グーグルマップ、衛星映像はすごいです。
息子なんて、いまだに、東京時代の自宅マンションの周辺の映像を見ては、懐かしがってますもん。
いろんなことができますねえ。

twitterで知ったのですが

「グーグルマップでは北朝鮮が白地図になっている」というトリビアが(苦笑)
プロフィール

おぐにあやこ

Author:おぐにあやこ
名前■おぐにあやこ
生年■1966年 ひのえうま
仕事■07年秋まで新聞記者。仕事を辞めて渡米。11年、新聞記者に出戻り。
趣味■読書、歌、旅
目標■ちょっと背伸びして、
 疑問符を感嘆符に変える事
苦手■勧善懲悪


著書■
▼「薬(ドラッグ)がやめられない 子どもの薬物依存と家族」(青木書店)
「ベイビーパッカーでいこう 赤ん坊とザックかついでスペインの旅」(日本評論社)
「魂の声 リストカットの少女たち」(講談社)
「いいじゃない いいんだよ 大人になりたくない君へ」(共著、講談社)
「アメリカなう。」(小学館)
「アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた」(径書房、ミズノスポーツライター賞)
「?が!に変わるとき  新聞記者、ワクワクする」(汐文社、読書感想画中央コンクール課題図書、高校生の部)

訳書■
「自傷からの回復 隠された傷と向き合うとき」(みすず書房)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。