スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっぴばーすでーとぅーみー

ははは、42歳だぜ。
いぇ~ぃ!

このところ、悪いこと続き。
車ぶつけた。自損事故。対物だったのが不幸中の幸い。でも2000ドルくらいかかるらしい。保険をつかっても、保険料がむちゃくちゃ値上がりするんだそうだ。ちぇっ。
コンタクト、なくした。
面倒なので、そのまま眼鏡生活を送っていたら、今度は眼鏡の部品がどこかに消えた。かろうじて使えるが、妙に目が疲れる。
こうなったら、誕生日くらい、ぱーっと祝わなきゃ。

と思っていたら。
夫、風邪でダウン。
ちぇっちぇっちぇ。

自分でケーキを焼いた。
普段はもっぱらパウンドケーキ派なのに、ほとんどやけになって、ふわふわのスポンジケーキ。アールグレーの葉を粉に混ぜ、ロールケーキに。中にはリンゴ煮とレーズン、生クリームを巻いた。
うまい。
結局、幸せになるためには、うまいものを食わねばならず、うまいものが食いたければ、我が家では自分で作るしかないのだ。

そうだそうだ、自分の両足でしっかり立って生きていこうぜ。
なーんて、思いをあらたにした42歳の誕生日。

夫と息子が誕生日プレゼントをくれた。
息子のは、

「おしりふみけん (400回) ただ おたんじょうびおめでとう!! かあちゃんへ」

と書いてあった。
息子によくお尻や足の裏を踏んでもらうのだ。いつもは400回1ドル。今回のプレゼントは、それのタダ券らしい。
緑色のマジックで、書いてあるのはこんな文字。

「きもちい」

きもちい、ってなんだ?
あんたは、小学4年生。
きもちの「気」も、「持ち」も、漢字を習ってるはずだぜ、おい。
それが、「きもちいい」 ならまだしも、 「きもちい」 って……。

夫のプレゼントは、

「特別大出血! 楽健法 1回40踏み なんとタダ! やってもらったら、やってあげること」

やってもらったら、やってあげることって……。
これ、プレゼントか?
おまけに、息子は400踏みなのに、夫のは40踏み。
しみじみとため息。
うれしいような、哀しいような、よくわからない42歳の誕生日。

そうさ。
自分の2本の足で、しっかり立って生きていくのさ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハッピーバースデー!

うちにパソコンがないと、日曜日が誕生日の方はオンタイムでお祝いができません。とうねんとって32歳、おめでとうございます。ということは厄を無事通過ということかなぁ。一点突破全面展開。ぼんも野球でアメリカにしっかり根をおろし、かーちゃん安心のお誕生日と思います。ご一家の繁栄とかーちゃんのますますの筆の冴えを期待しております。

おめでとうございます

おぐにさん
お誕生日、おめでとう。
こちら、単身赴任生活もまもなく2年。
どたばた走り回っています。
来年は、私も40!!
先輩!!これからもよろしくお願いします。
ブログ、楽しく拝見してますっv-22

より、身近に

はじめまして。おぐにさん。
丙午で、働くお母さんというところが私と一緒で、親近感を覚えつつこのブログを拝見しております。
しかも、私の誕生日は24日です。
4月生まれってとこまで、一緒だなんて!

おぐにさんの著書も何冊か手に入れて楽しませてもらってますよ~

☆HAPPY BIRTHDAY☆

小国さん、誕生日おめでとうございます。

たびたびコメントさせてもらってますが、
私も新生活が始まりました。
3月に専門学校を卒業して、今は家で夢に
向かって一人で勉強しています。
リスカは完全には治まってはいないものの
頻度が減ってきています。このまま止めれ
ればいいのですが・・・

1日1日を大切に笑顔の絶えない1年をお過
ごしください。いつもブログ楽しみにして
ます♪

 お誕生日、家族が覚えていてくれるだけ幸せ者です。私はだれも気がつかず、自分へのご褒美ってささやかなプレゼントを(元来けちで思いっきりできないのが悲しい)。42歳でバンコクに行って私の元気が加速状態に…そして、50歳でメリーランドへ。
60歳まで10年もあるって思ったらもう、怖いものなしです。

お誕生日おめでとう~!!
実はうちの2号が20日生まれで、日曜にお祝いしました。
こちらの良いお天気続きで初夏のようです。
42歳の生活をアメリカでエンジョイしてね!!

お誕生日おめでとうございます!
そうそうアメリカのケーキはおいしくないから、自分で焼くのが一番!

アメリカでこれからももっともっと素晴らしいときを過ごしてください!

こんばんは

本日、こちらは雨です。
やまない雨はありませんから笑ってしまいましょう。
特に意味はありません(^^;)
おじゃましました。

Belated Happy B-Day

遅ればせながらお誕生日おめでとう~。若いなあ。うらやましいぞ。「きもちい」を読んで、むしろほっとした同じく小3、国語(も英語も社会も)全然ダメ息子を持つ母親です。

おくればせながら、お誕生日おめでとう!

おぐにも4月生まれなのね~!
私もよ。

はは、息子君の「きもちい」、うちのバカチンも
いまだに同じような文?書いてます。
って、5年生なんですがぁ・・(--;;
プロフィール

おぐにあやこ

Author:おぐにあやこ
名前■おぐにあやこ
生年■1966年 ひのえうま
仕事■07年秋まで新聞記者。仕事を辞めて渡米。11年、新聞記者に出戻り。
趣味■読書、歌、旅
目標■ちょっと背伸びして、
 疑問符を感嘆符に変える事
苦手■勧善懲悪


著書■
▼「薬(ドラッグ)がやめられない 子どもの薬物依存と家族」(青木書店)
「ベイビーパッカーでいこう 赤ん坊とザックかついでスペインの旅」(日本評論社)
「魂の声 リストカットの少女たち」(講談社)
「いいじゃない いいんだよ 大人になりたくない君へ」(共著、講談社)
「アメリカなう。」(小学館)
「アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた」(径書房、ミズノスポーツライター賞)
「?が!に変わるとき  新聞記者、ワクワクする」(汐文社、読書感想画中央コンクール課題図書、高校生の部)

訳書■
「自傷からの回復 隠された傷と向き合うとき」(みすず書房)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。