スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌の発表会、終わる

歌の発表会が、本日、無事(?) 終わりました。
もう、細かいことは、何も言いますまい。
舞台では、せいいっぱい歌ったけれど、舞台に上る前に、胸はれるほどせいいっぱい練習してきたか、といえば、決してそうではなく、舞台で緊張してブルブルと震えるほど真剣にこの日まで頑張ってきたのか、というと、やはりそうではなく。
悔いが残るかといえば、ものすごく悔いは残るけれど、じゃあ、今の自分の力でもっと歌えたかといえば、あれが結局、自分の力 (というか、「力不足」) そのまんま、だったんだと思います。

このままではちょっと腹が立つし、悔しいので、
いつか絶対、雪辱を晴らしてやる! 
(……ってどこで?)

本日は家族も聞きに来てくれました。
私が歌い始めてしばらくすると、息子は下を向いたまま、固まってしまったそうです。
隣で夫が 「おい、気分でも悪いのか?」 と案じたくらい。
「だ、だいじょうぶか?」 と小声で夫が聞いたら、息子はこう答えたそうな。

「母ちゃん……顔、変。もう、見るに堪えない……」

曰く、その顔は、

・スターウォーズに出てくるジャバザハット (顎がない) のようであり。
・映画Mask に出てくる、顎がびよーんと伸びる犬のようであり。

発表会の後、家族でレストランで食事をとっていたら、息子は、真顔でぼそっとこう言うのです。

「母ちゃん、顔って治らないの?」

………。
絶句。
なんか、情けないのを通り越して、涙が出るほど笑ってしまいました。
とほほ。

さらにさらに。
息子がしばらく考えた後、
「あ、母ちゃんの歌う時の顔って、アレとそっくり!!」
と言い出した。
その アレ とは、今年の息子のハロウィン仮装用マスク。








mask.jpg


しばらく、立ち直れません。
でも、私としては、顔が変なのは、もう、元々の部分もあるので、あきらめがつくとしても、
もっと素敵な声で歌いたかったなあ。
これはもう、ほんとに、正直な思い。

歌いたい方向も、歌いたい響きも見えてたのになあ。
その方向すら向ききれなかったような、そんな反省が残ります。
まあ、初めての歌の発表会だったし。
気持ちを立て直して、また、頑張ろうっと。
そう。
女40代、どこまでもどこまでも、前向きなのさ。

それはそうと。
先日のエントリー「おことわり」については、あれこれメールやコメントなど、ありがとうございました。
ブログを閉じるわけでも、息子について一切書かないというわけでもありません。
ただ、息子のプライバシーをどんな風に考えながら書いていけば良いのか、この1年ぐらいかけて、少しずつ模索していってみようと思います。
秋の野球についても、先日アップして、その直後に削除した内容を、きちんと精査したうえで、もう少し簡単にまとめたものを、トライアウトの結果も含め、きちんと再アップしたいと思っています。

いろいろなことがあったけれど。
今は野球に心から感謝しています。
2年前、野球は息子にとって、この国へのドアでした。
今、野球は、たぶん、息子を色々な形で成長させてくれる、かけがえのないものなのだと思います。
それはもう、親にはとうていできない、そんなものなのだと思います。
「親にしかできないことがあるのと同じように、親だからできないことがある」 が持論だったのですが、まさに、野球は、「親だからできないこと」 を息子にもたらしてくれているんだな、と。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:おぐにあやこ
名前■おぐにあやこ
生年■1966年 ひのえうま
仕事■07年秋まで新聞記者。仕事を辞めて渡米。11年、新聞記者に出戻り。
趣味■読書、歌、旅
目標■ちょっと背伸びして、
 疑問符を感嘆符に変える事
苦手■勧善懲悪


著書■
▼「薬(ドラッグ)がやめられない 子どもの薬物依存と家族」(青木書店)
「ベイビーパッカーでいこう 赤ん坊とザックかついでスペインの旅」(日本評論社)
「魂の声 リストカットの少女たち」(講談社)
「いいじゃない いいんだよ 大人になりたくない君へ」(共著、講談社)
「アメリカなう。」(小学館)
「アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた」(径書房、ミズノスポーツライター賞)
「?が!に変わるとき  新聞記者、ワクワクする」(汐文社、読書感想画中央コンクール課題図書、高校生の部)

訳書■
「自傷からの回復 隠された傷と向き合うとき」(みすず書房)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。